私の通ってる塾の先生はなぜかイケメンばかり

私の通ってる塾の先生はなぜかイケメンばかり

親の指示で通うことになったこの塾はなぜかイケメンの先生ばかりがいて、塾仲間の間でもイケメン先生揃いなことを不思議に感じて話題になる。うちの親の場合は英語の多読に魅力を感じて私をこの塾に入れたみたいなのだけど、友達の親は数学、他の子もそれぞれ、塾の指導力や大学合格実績を良しとしてこの塾を選んだはずなのだが、あまりに講師陣の顔面偏差値が高いので、本当にそれだけなのだろうかと娘たちは少し疑っている。



しかしながら、やはり目に見て嬉しい容姿の良さは、講義を受ける際の生徒側の姿勢にも反映している気がする。うっとりと先生の顔を見ているというわけではないけれど、難しい式が解けた時に先生から笑顔で褒められると、やっぱり嬉しくなり勉強のし甲斐もあるというものだ。

2013年 合不合判定テスト偏差値一覧

中学受験の時も感じたのだが、どうして学校と塾の授業の内容というのはこうも違うものなんだろう。塾は本当に授業が面白く、退屈している暇なんてない。塾で出される宿題もそれをこなさなければ次の講義の時に自分が困るので忘れることはまずないが、学校の宿題はやり忘れて朝に友達のノートを写させてもらうということも多い。母は中高一貫校に行かせたのだから、本当は塾なしで学校の勉強だけで大学に進んで欲しいと思っているようだが、学校の勉強を一生懸命頑張ったって、学校の成績が良くなるだけで大学受験に通用するとは思えない。

R4一覧 【予想】 | 日能研入試情報

私の通う学校の指定校推薦は結構な有名大学に枠があるが、その推薦を取れるだけの実力がある子は、自力で受験して合格を勝ち取る。推薦で入学した者と一般入試の者とでは就職活動時にも差が付くからだ。だからやっぱり私も、塾で勉強して大学合格を目指すしかないのだ。